増えている印刷通販

印刷の時に強力な味方になるのが、印刷通販です。 最近ではこの印刷通販を行っている会社が徐々に増えてきています。 この印刷通販の印刷方法にも二種類あり、一つはオフセット、もう一つはオンデマンドといいます。このオンデマンド専門の会社も増えてきています。 この通販印刷、なんといっても料金が安いです。数千ロット単位とまで行かなくとも、数百、会社によっては数十ロット単位から受け付けていますが、街の印刷所を利用するより数段安くなります。当然、自社のプリンターで印刷するより手間がかかず、もしかしたらインク代とトナー代を考えたら更に安いかもしれません。

この通販タイプの会社ですが、利点ばかりではありません。 こういった会社は、街の印刷所のようにデータを作成してくれるわけではありません。注文する自社のほうでデータを不備の無いよう作成する必要があります。また、データ形式も複数ありますが、会社によっては、Officeなどのようなソフトには対応していないこともあります。IllrustratorやPhotoshop、InDesignなどの形式で作られたデータしか受け付けておらず、また、修正も事細かにやってくれるわけではありません。そのデータ作成がない分が価格に反映されているとも言えます。 もし、新しく大量に封筒に何かを印字する必要がある際、そのデータを自社内で完全に作り上げられるというのだったら、印刷通販はとても強い味方となるでしょう。